ブログ

北陸テクノフェアにて

2016年12月13日 | カテゴリー:イベント・出展情報

Mobile-cabinet(箪笥キャリー)を展示していただきました。

実は箪笥キャリーの材料開発には
原子力開発機構さんにご協力頂いています!
一見箪笥なので古くさく見えますが、
実は最新技術を投入しています!

日本原子力研究開発機構が技術協力した越前箪笥Mobile-cabinetとともに技術相談で、北陸テクノフェアに出店

先日、福井県よろず支援拠点と連携しています日本原子力研究開発機構さんが出店された北陸テクノフェアの模様が動画で紹介されました。UV照射により、木材を限界まで薄くしながら、強度を保たせるという技術面で協力された越前箪笥Mobile-cabineTが、いろいろな方の手によって、実際に使われているところがご覧になられます。日本原子力研究開発機構の名前を見るだけで、「敷居が高そう〜」と思われる方も多いようなのですが、そのことをご報告しましたところ、「そんなこと、全然ありませんよ〜!」と。・こんなこと、できないかな〜?・こんなふうにできたらいいのにな〜! と頭の中でぼんやり思っていることからで大丈夫です。毎週火曜日は、日本原子力研究開発機構さんとよろず支援拠点の連携相談日。たいしたことでないからと躊躇されずに、お気軽にお越しいただければと思います。笑顔で、みなさんをお待ちしています。

福井県よろず支援拠点さんの投稿 2016年12月12日